あなたのブランドを価値を高める ~ “自己研鑽で自分を磨きあげましょう”~

こんな方に

  • 個人のスキルアップを向上したい方
  • 女性管理職を目指している方
  • 女性管理職になったがスキルが弱い方
  • 人材育成をどのようにプランしていくか悩んでいる方やノウハウを知りたい方
  • 新入社員研修、トレーニング
  • 中間管理職研修、トレーニング
  • 研修とOJT、成果をだしたい方
  • 会社へ提案したいが文書作成が苦手な方
  • 人材育成の枠組み、企業内研修やトレーニング講師としてのスキルが弱いので自信が持てない方など。

守秘義務順守のプロに安心してご相談ください。

ご対応方法

通常はオンライン(対面ご希望の方は、要相談) 

お客様の声

なぜ・・・女性は管理職打診で拒むのでしょうか!?

企業(人事)では、「女性に中間管理職や管理職昇進を打診しても、拒まれるケースが多い」という声が上がります。

それには、いくつかの理由があります。

会社の中での、不十分な人材育成・能力開発 又 仕事と育児との両立問題などに起因していることが多いことです。

女性はスキルを磨く機会がないまま、ある日 突然 管理職に打診されたり自信がないまま登用されたりしているケースが現状のようです。

まず1つ目の問題は、材育成の不備です。多くの場合、管理職になるためのスキルを磨き、経験を積む機会がないまま、進められています。これでは、「自信を持って管理職になれません。」かといって、辞退すると「やる気がない」とみなされてしまいます又、せっかくのチャンスを逃してしまします。

やる気がないのではなく、経験不足で自信がなかったり又、子育てとの両立が難しかったりすることが本当の理由であることも多いと思います。

現代は、スキルを磨く機会を待つだけでなく個人で積極的にスキルを磨くことがとても大切です。

スキルアップとは?

よく一般的に訓練(研修)や学習(独学)などを通して身につけた個人の能力を向上させることを指します。業務上スキルを向上させれば、生産性があがり、職種に必要なスキルを身につけることで仕事の幅が増えます。

ビジネスでは、単に能力や技能といった意味だけでなく・知識・経験・心理面のマインド・資格など含めて解釈されていることを理解しておかなくてはなりません。

企業では、研修・セミナーなど福利厚生(教育)のための施策プログラムの一環でサポートされていますが、まだまだ個人一人々へのサポートが少ないのが現状です。

個人のスキルを上げると、仕事に関係あるスキルを学ぶことで対応可能な仕事をすることができ、将来の展望、独立、転職などする上で個人のアドバンテージが高くなり、セルフイメージ向上にもつながります。

講師と1on1 スキルアップ学びのメリット

個人が学びたいテーマや不足していると自覚しているテーマ(スキル)を多くの中の一人でなく個人の理解度にあったオーダーメイドな時間で同じテーマであっても講師が持つている独自のノウハウや最新情報に触れながら受けることができます。

個人とコーチ(1on1)で講師とのコミュニケーションがとれて信頼関係が築けるので、緊張せず安心してスキルの習得ができ、誰もみていない自分だけに時間なので、個人のペースを保ちながら集中して学ぶことができます。又、個人の業務・職種・仕事内容にもとづき、講師との距離が近いので、日頃の悩み・事例・応用なども交えて学ぶことができます。フォローもあり、スキルを身につけた爽快感とモチベーションアップ・自己効力感も上がることが期待できます。(俯瞰的、主体的行動がとれるようになります。)

※各テーマのスキルアップを習得後に、集団研修・セミナー・講座に参加されるとさらに自己研鑽・ブラッシュアップができます。

お申し込み / お問い合わせ

お申し込み
お問い合わせ